FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人映画館 オークラ劇場

先日、ヨウイチさんと東京23区一日乗車券を
使って東京界隈のエロスポットをブラブラしてきました。

SMショップ、SMバーなど様々な場所を訪れましたが、
いい意味でも悪い意味でも一番印象に残ったのがこの場所です。

上野にあるピンク映画館「オークラ劇場」

okura1.jpg

ピンク映画館という失われつつある古き良き文化。
オークラ劇場は、屋台骨を支え続けているわけですが
その二階建ての建物は真新しささえ感じさせるものでした。

ちなみに二階はゲイの方御用達のハッテン場らしいです。

okura2.jpg

映画のラインナップはこんな感じです。
写真一番右の「性欲タクシー走る車内で」
主役は脇役俳優としておなじみの田中要次です。

早速中に入ってみましょう。

すると妙に生暖かい暖房が頬を撫で、
たばこの香りが鼻をつんざいてきました。
それもそのはず、映画鑑賞を終えたジジイが
ベンチに座ってタバコを吸っていました。

一瞬ここは昼下がりの寂れた公園かと、
勘違いしてしまいそうな光景でした。

入ってすぐ傍にある、宝くじの売り場のような受付でチケットを買います。
おばちゃんは僕の顔を見ることなく切符を切りました。
客の顔など見たくもないのでしょう。


注目は当日限り有効という点で、
一度買ってしまえば終日見放題。

オークラ劇場は日付が変わって
朝の5時まで営業しているので
終電を逃したら、ちょっとした宿としても利用もできます。
まあいろいろと身に危険は及びますが……。


他にも風俗雑誌やらエロ本やら新聞が置いてあって、
ただで持っていくことができます。
これだけで映画代金の元はとれてしまう。


さて劇場に入ってみます。
中は意外と広い。小さなシネコンと同じくらいだろうか。

平日の昼だったのですが客の入りは意外とよくて、
後ろの方の席は半分以上埋まっていました。

客層は50代以上のジジイばかり。

どいつもこいつもホームレスのような身なりをした猛者です。

映画の上映開始。

するとパカッパカッという音が、
いたる席から鳴りました。

客席のジジイたちがワンカップを
開けた音だと気づくのに時間はかかりませんでした。

数分後、セックスシーンに向けて
ヒートアップするスクリーン内とは打って変わって
早くも睡魔が襲ってきました。

僕がウトウトとしそうになると、
突然いびきが聞こえてきました。
それもただのいびきではないです。

「グガーグガー」

というジャイアンの歌声のようないびきでした。
僕より先に客席のジジイが落ちてしまったようです。

「グガーグガー」「あんっあんっ」
「グガーグガー」「あんっあんっ」

セックスシーンとジジイのいびきが交錯して
逆に目が覚めてしまいました。

次は携帯電話の着信音です。

けたたましい着信音がやむと、
前の方の席から立ち上がったおっさんが

「すいません、すいません、今取り込み中でして!」

と言いながら通路をダッシュしてきます。
映画はセックスシーンを迎えていました。

彼はスーツを着ていて身なりは、
ビジネス街を闊歩しているようなサラリーマンです。
電話の相手にはバッチリと喘ぎ声が聞こえていたことでしょう。

そうこうしているうちに一本目が終わりました。
すでに注目はスクリーンより客席。

二本目。
一本目の開始直後から、やたらと劇場内の通路をウロチョロしている人がいました。
酒を飲みすぎたせいか、ときどきトイレに行くジジイは
いたけどこの人は明らかに違います。

――不気味だったのであえて見ないようにしていたが今度来たら見てみよう。――

僕はそう決意しました。

薄暗い劇場内に浮かび上がる黒い人影が、
通路を通ってこちらに向かってきます。

僕は視線をそらさず、じっと見つめます。
近づくにつれて、だんだんと実体が浮かび上がってきます。

正体はババアでした。


年齢は60くらいでやけにおめかしをした
お世辞にも熟女とは言えないババアでした。

僕と目が合うとババアは、
じっとまるで獲物を捕らえるような目で
見つめてきました。

まさか…。

一瞬にして悪夢が頭をよぎり目を
つぶりながら目を逸らしました。


2時間半の上映時間をなんだかんだで
楽しむことができました。

全体的にムッチリとした女優が多かったですね。
なかでもMaikaという女優は体付きもほどよく、
顔もかわいらしかったです。

そして何よりも客席がエキサイティングでした。

オークラ劇場。
普通の人生では味わえない異質な時間を経験したいならオススメです。

アダルトブログランキングへ


少し気に入っていただけた方はクリックをお願いします。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

【ジョシュ雑記】ニコ生での出会い3回目

用件は放送に関してのことでした。BGMを流すにはどうするべきか、
カメラ画質はどうすれば上がるか、
などの質問に答えると世間話が始まりました。

前回のスカイプで打ち解けたのでお互い笑いが絶えず、話しは盛り上がりました。

こうなったら攻めるしかない。

私は言いました。

「今度会おうよ」

彼女は一呼吸おいて

「…うん」

と答えました。

一週間後。私は彼女との待ち合わせの駅で待機していました。

高鳴る気持ちを抑えつつ時計に目をやると
待ち合わせ時間を5分オーバーしていました。

携帯電話を手に取り、電話をかけてみます。

電車が到着したらしく、階段を駆け登った乗客が改札口に殺到します。

その中に一際目立つ女がいました。

髪は茶髪で、カラスのように真っ黒なロングコート、
その下には体のラインを強調するミニワンピースを着ています。

イタチのしっぽのようにフサフサしたロングマフラーが
歩くたびに揺れています。

まるでキャバクラ嬢のようなその女は改札を抜けると、

携帯電話を取り出しました。

「もしもーし、今着いたよ」

電話から聞こえてくる声に

「うん、わかってる」

と答えました。

私は電話を切ると彼女に手を振りました。


僕たちは、まずファミレスに行きました。

他愛のない話しをしているうちに緊張がとけていきます。

このあとはもう決まっていました。

二人の足は自然とホテルに向かいます。

そしてズッコンバッコン。

正式に付き合うことが決まりメールアドレスも交換しました。

彼女から送られてくるメールは一日10件以上です。

最初のうちは

「今日〇〇を食べたよ。おいしかった」

とか他愛のない内容でした。


しかし日にちが経つにつれ

「本当に私のことが好きなの?」

「他に女がいるんでしょ?」

というメールが来るようになり挙句の果てには、

「死にたい」

という文字が当たり前のように、入るようになりました。


付き合い始めてから2か月後。

仕事中に彼女から電話がかかってきました。

トイレに行ってから、慌てて電話に出ると

「今から死ぬ。首つって死ぬ!」

という彼女の叫び声が聞こえてきました。

私はどうすることもできません。自分が手を出したとはいえ、彼女には

ほとほと疲れ果てていました。

私は彼女に答えました。

「わかった」

それ以降彼女から連絡は来ていません。

(終)


アダルトブログランキングへ


少し気に入っていただけた方はクリックをお願いします。

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

【ジョシュ雑記】ニコ生での出会い1回目

ニコニコ生放送、通称ニコ生。素人が手軽に生放送をできるツールとして
2008年からスタートしました。たちまち人気を集め、現在では放送枠は4000にまで拡大。
だいたい1時間に1000から4000以上の番組が放送されていると言って間違いありません。

一方で男女の出会いのツールとしても、かねてから注目されていました。
ニコ生を利用し、女子中学生女子高生と交際し逮捕された男たちが何人もいます。
もちろんこんなものは氷山の一角で法に触れる交際は今も公然と行われているのです。

私がニコ生をきっかけとした恋愛を狙い、放送を始めたのは二年前の春でした。

カメラで顔を出しながらの雑談放送。
私はまるでデートに行くような恰好をし、うまく光を当てたり、カメラアングルを工夫して
何とか自分を良くみせようとしました。

もちろんスカイプIDを公開し女性からのコンタクトを待ちました。
自分から積極的に他の女性放送者に絡んでいく手もありましたが最初は待ちの姿勢で
望むことにしました。


ニコ生を始めてから1か月。
梅雨が中盤に差し掛かりそろそろ蝉の鳴き声が聞こえてくる時期でした。

それまで何人かの女性視聴者からコンタクトをもらうことはできました。
しかしどの女性も距離的に遠く会うまでは持ち込めそうになかったのです。
田舎在住の悩みですね。
そろそろ積極策に打って出ようかと思っていた矢先でした。


放送前、いつも通りスカイプを立ち上げると数分後コンタクト申請が来ました。

スカイプ名から相手は女性だと察することができました。
プロフィールには素直に年齢と住んでいる県を書いていて
まだネット慣れしていない警戒心の薄い女性だと伺えます。
年齢は20歳で埼玉在住。会えない距離ではありません。
ただサムネは本人の写真ではなく
アニメキャラの画像。制服を着た黒髪ロングの女の子です。
スカイプの相手がこのキャラみたいな女性であることを祈りつつ申請を承諾。
するとすぐにチャットが飛んできました。

「認証ありがとうございます(。・ω・。)
 今から通話できますか?」

私は「はい」と返答する代わりに通話ボタンを押しました。


アダルトブログランキングへ


少し気に入っていただけた方はクリックをお願いします。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

ヨウイチ

Author:ヨウイチ
Hなことに興味深深な
チョットSっ気がある
ヨウイチです。

いろいろなHな出会いを
ここに綴っていこうと
思います。

このブログで
使用している
画像・文章等を
無断で利用、転写、
転載することは
禁止しております。
また18歳未満の閲覧も禁止です。

利用サイト
現在利用している
出会い系サイト
wakuwaku_p.gif ハッピーメールバナー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ユーザータグ

乱交パーティー ハプニングバー ハメ撮り 

FC2カウンター(現在)
現在の閲覧者数:
FC2カウンター(合計)
サイト開設:2010.6.11
最新コメント
最新トラックバック
【H風呂SweetCron】
チョットHな備忘録は、
エッチなブログを集めた
【H風呂SweetCron】に
参加しています。
こちらもよろしくお願いします。
H_FURO_SweetCron.gif
アダルトブログランキング
ブログランキング
アダルトブログランキングへ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
14859位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1856位
アクセスランキングを見る>>
【Twitter】
モデル募集
<当サイトモデル募集>
チョットHな備忘録の撮影に
ご協力いただける女性を
募集しています。
撮影経験は一切問いません。

あなたのいつもと違った雰囲気で
素敵な姿を残してみませんか?

(撮影内容)
ヌード撮影が基本です。
モデルが嫌がる行為は致しません。 内容はご相談でしたいと思います。
あなたが投稿雑誌に投稿する
材料にしていただいても結構です。
その場合は一部をこのサイトで
掲載させていただきます。

年齢:20歳~35歳くらい
場所:東京都23区内
【顔出しに関して】
モザイクを掛けることも可能です。

応募は女性に限ります。

気になった方は
こちらをクリックして下さい。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
【相互リンク募集中】
リンク希望はメールフォームの件名に『相互リンク希望』と書くか日記にコメントをお願いします。

※だましリンクが多い、当サイトと全く内容が関係がないと判断した場合はリンクをお断りすることがありますのでご了承下さい。

大変申し訳ありませんがその場合は返信も致しません。
アクセスランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。